文京区 | 看護師求人全国情報センター






文京区

看護師の求人は常に売り手市場

看護の仕事は国家資格が必要な専門職ですので、誰もがなれる職業ではありません。
また、近年は高齢者の数が年々増加しており、それにつれて看護の必要性も高まっています。文京区の医療現場、施設等でも同じことが言えます。

つまり、看護師のニーズが昔よりもますます増大しているにもかかわらず、その仕事につく人は限られているので、ほとんどの職場では慢性的な労働力不足に悩まされているのです。
文京区の病院等でも人手を欲しがっているのは確かです。
これは、他のほとんどの仕事とは全く相反する状況となっています。

他の業種では合理化や自動化が進み、人の労働力を要する仕事はどんどん少なくなっています。
一方で、看護の仕事は人の手で病人をケアする仕事ですから、自動化はほとんど不可能です。
将来的に、介護ロボットが一般的に普及すれば、人の手を借りなくても仕事ができるようになるかもしれませんが、それはまだはるか未来の話です。

柔軟な働き方

したがって、看護師の資格がある人にとっては、現状はとても有利な状況なのです。文京区で転職先を探している方も然りです。
文京区管轄のハローワークや就職情報誌の求人では、常に看護の仕事の情報が掲載されています。
これほどに労働力の売り手が有利な市場は、他に類を見ないほどです。

家庭の事情等で、いったんは退職した人でも、資格があれば年齢にかかわらず、簡単に再就職先を見つけることができます。
実際に、子育てなどで長く家庭にいた人で、中高年になってから職場復帰した人は少なくありません。

また、数年間集中して働いた後は、退職してしばらくは海外を旅行したり、趣味に没頭して時間を費やし、しばらくたってから再就職をはたす人もいます。
このように、柔軟な働き方を選択できるのが、看護師の魅力の一つなのです。